コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

最終更新日:2019年7月4日
     
当社及びグループ各社は株主重視を経営の基本理念とし、株主の皆様から経営の委託を受けた経営陣の強い使命感、高い企業倫理観に基づくコンプライアンス経営を実現するため、経営の効率性、透明性を向上させ、株主の視線に立って企業価値を最大化することをコーポレート・ガバナンスの基本的な方針、目的としております。
当社は監査役設置会社であります。コーポレート・ガバナンスのひとつの仕組みとして委員会設置会社制度が導入されておりますが、当社では経営監視と業務執行は実質上区分されておりますので、従来通り監査役制度を引き続き採用しております。
     
2019.07.04   コーポレート・ガバナンス報告書 (PDF 141KB)

2018.12.20   政策保有株式に係る議決権行使に関する基準 (PDF 92KB)

2017.10.17   「当社株式の大規模買付行為への対応方針(買収防衛策)」に基づく特別委員会委員の逝去に関するお知らせ (PDF 63KB)

2017.08.25   社外役員の独立性基準 (PDF 104KB)

2017.06.28   「当社株式の大規模買付行為への対応方針(買収防衛策)」の更新承認及び特別委員会の委員選任のお知らせ (PDF 86.8KB)

TOP