車載リアクトル

昇降圧システムとは・・・
  • ●バッテリー電圧を昇圧することで駆動モーターの高出力化
    ●エンジンを動力とし発電機でえた電力を降圧してバッテリーへ充電

    電気駆動の効率化を図ることで燃費・環境性能を高める。
    このシステムの昇降圧を担うのが、「車載リアクトル」



◆特長
・エンジンルーム内等の厳しい搭載環境に耐えうる高信頼性
・静かな車室内を実現するための低騒音性能
・クーラントによる冷却を最大限に生かした小型化設計
・各社システムに合わせた最適設計をカスタム対応
・周波数トレンドに対応した自社開発コア素材



昇降圧システムの模式図一例
※PCU:パワーコントロールユニット







車載リアクトルラインナップ


昇圧リアクトル

◆特長
・リアクトルサイズに合わせた個別のケースで小型化し生産効率UP
・車載部品に求められる低騒音・低振動・高信頼性要求を満足
・2つのコイルを1本のマグネットワイヤで形成する独自形状
・真空充填された樹脂による高放熱性能


◆用途
ハイブリッド車・プラグインハイブリッド車の昇圧コンバータ




磁気結合型昇圧リアクトル

◆特長
・磁気結合技術による4-in-1リアクトルで4相インターリーブ動作を実現
・車載部品に求められる低騒音・低振動・高信頼性要求を満足
・自社開発ダストコアにより低損失を実現
・高熱伝導率の充填材による高い放熱性能


◆用途
燃料電池車の昇圧コンバータ




騒音対策リアクトル

◆特長
・カバー付低騒音リアクトル
・車載部品に求められる低騒音・低振動・高信頼性要求を満足
・対策部品として省スペース設置に対応した薄型パッケージ
・自社開発ダストコアにより低損失を実現


◆用途
車室内に設置されたリチウムイオン電池のリップルノイズ対策








【 お問い合わせ先 】
株式会社タムラ製作所 電子部品事業本部 お客様相談室
TEL. 049-284-2323
Mail : soudan@tamura-ss.co.jp
TOP