株主・投資家の皆様との関わり

株主・投資家の皆様にタムラグループを正しく理解・信頼していただくため、各種法令・規則に沿って企業情報の適時かつ適切な開示に取り組んでいます。


投資家向け決算説明会の実施


当社は3月を本決算とし、四半期毎に決算発表を行っております。本決算発表(5月)と第2四半期決算発表(11月)の際には発表日後数日以内にアナリスト・機関投資家向け決算説明会を開催し、社長および経営幹部が決算概況や将来見込等の説明を行っています。その資料は発表後遅滞なくホームページに掲載しています。また決算説明会では、IR活動に関するアンケートを実施し、株主・投資家の皆様に向けた情報発信方法を改善するよう努めています。



ホームページによる投資家向け情報開示

迅速かつ公平な情報を公開するため、投資家情報サイトを開設し、コミュニケーション促進に取り組んでいます。有価証券報告書、決算説明会の資料などは発表後遅滞なくホームページに掲載しています。そのほかにも株主・投資家の皆様向けの各種情報媒体として、決算短信(四半期ごと)や株主通信などを掲載しています。
IR情報はこちらをご覧下さい。



コーポレートガバナンスコードへの対応

コーポレートガバナンスコードへの対応はこちらをご覧ください



利益還元の考え方

タムラグループミッションに基づき、中長期的な経営計画を通じた利益の拡大と、株主の皆様への配当金の安定的な実施により企業価値の向上を目指していくことを、利益還元の基本方針としています。
配当金の推移は、こちらをご覧ください。

TOP